熊本行きの飛行機大幅遅れで昼食抜き。羽田空港で空弁買えばよかった...orz

| コメント(0) | トラックバック(0)
羽田空港空弁屋ART DELI

平日午前の羽田空港は離着陸ラッシュ。しばしば、離陸渋滞で出発が遅れる。
満席の飛行機も多く、出発ロビーでは、鳥取行きの飛行機が、席不足で、他の飛行機に振り替えてくれる客を募集する放送を何度も繰り返し流していた。熊本行きも満席とのこと。
しかし、わたしが乗った大分行きは、席が半分も埋まっていないが、ら空き。特にわたしが乗った後部は両側2席ずつ真ん中3席の7席の内、真ん中席はほとんど座っておらず、窓際の2席も1席ずつしか埋まっていなかった。つまり、席のほぼ2/7の客しか乗っていなかったということ。
大分空港から大分市街までのホバークラフトが、赤字ど廃止されたのも納得。

羽田空港の空弁あれこれ
羽田空港の空弁サンドイッチ類

結局、今日の大分便は10:25発の飛行機離陸が実際に離陸したのは10:50と、25分遅れ。

向かい風のため、遅れはあまり取り戻せず、大分に着いたのは20分遅れ。
結局、昼食抜き...。とほほ...。

羽田空港の空弁屋ART DELIをのんびり写真なんか撮ってないで、空弁買って、機内で食べればよかった(/_;)

お弁当なら米八や大増(だいます)とか、焼きサバ寿司とか...ま、まちがいない味。

サンドイッチならキムカツサンドに、まい泉のカツサンドも、機内の小さなテーブルでも広げやすいコンパクトサイズで売っているもんなあ。
今回見つけた、羽田空港限定のベーコンエッグ&照り焼きチキンのサンドイッチもおいしそうだったあ。

たまにキムカツ+小さめの寿司とか、間食サイズの空弁をダブルで買ったりするけど、なかなか幸せなランチになりますよ~。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shuccho.biz/mt/mt-tb.cgi/52

コメントする

このブログ記事について

このページは、遊子が2012年5月16日 08:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「枚方への出張は京都から」です。

次のブログ記事は「大分空港はパソコンで仕事するのに最適」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ダイナミックパッケージ旅作

1.出発空港

2.到着空港

3.宿泊地
4.出発日
カレンダーから指定
5.宿泊日数
6.参加人数(3歳以上)
7.1部屋あたりの利用人数
-

出張ビジネスパック びゅう