熊本空港の空弁:ふるさと弁当肥後路

| コメント(0) | トラックバック(0)
熊本空港の空弁:ふるさと弁当肥後路
熊本空港「旬菜館」の「ふるさと弁当肥後路」
熊本空港の空弁「ふるさと弁当肥後路」


熊本空港には、あまり空弁らしい空弁がありませんでした。
出発ロビーのANA FESTAに寿司が2種類ほどあったのが一番空弁らしかったかなあ。

保安検査場に入る前の店にはほとんど弁当がありません。
空港のビルの道路から向かって右側は、ANA FESTAをはじめ、大手の土産店が何軒かあります。
左手には、熊本の老舗の菓子店などが両側にある通路の先に、飲み物などもある大きなお土産屋があります。ここにお弁当があるのが数的には一番充実していますが、別に名産品とかではなく、ふつうにふだんのおかずが並んだ、町の惣菜屋のお弁当という感じのお弁当ばかり。

わたしが「ふるさと弁当肥後路」を買ったのは、右側の大手土産屋が並ぶ一角。旬菜館空港店。
お土産屋であり、ここに置いてあるお弁当は「ふるさと弁当肥後路」1種類だけ。

でも、これ、ヒットでした。
高菜ごはんに、辛子蓮根に、馬肉のしぐれ煮、豆腐のもろみ漬けなど、
熊本名物があれこれ

味噌田楽やゆず大根などの日本のヘルシーおかずもうれしい!
しかも、これでたったの600円
おすすめの空弁です。

熊本空港の空弁:ふるさと弁当肥後路 味噌田楽
熊本空港の空弁:ふるさと弁当肥後路 馬のしぐれ煮と豆腐のもろみ漬け
熊本空港の空弁:ふるさと弁当肥後路 ゆず大根と卵焼き

素朴なメニューながら丁寧な料理がおいしい

熊本空港の空弁「ふるさと弁当肥後路」は、献立としては、わりに素朴な料理ばかりですが、まじめに丁寧に作ってあって、おいしく味わえました。

一番どんと目立つメインは、味噌田楽。
こんにゃくには豆味噌、豆腐には白味噌と味噌も2種類。

馬のしぐれ煮は、熊本名物の馬肉を甘辛く煮たものですが、味付けが上手。
豆腐のもろみ漬けを食べたら、これがお酒にもごはんのともにもなる良い味で
「やっぱりお土産にこれも買うべきだったか?」
と思う味でした。
いいや、今度、銀座の熊本アンテナショップで買ってこよう。前に五木の山うに豆腐(豆腐の味噌漬け)を買ったんだけど、きっともろみ漬けも売っているにちがいない。

そしてゆず大根と卵焼きはなんでもないメニューなのに、大根の漬かり具合や卵焼きのキメの細かさなど、なかなかの味でしたよ?。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shuccho.biz/mt/mt-tb.cgi/59

コメントする

このブログ記事について

このページは、遊子が2012年5月23日 12:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日の熊本出張も東京と温度差あり」です。

次のブログ記事は「東京スカイツリー営業開始日にJALから粋なプレゼント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ダイナミックパッケージ旅作

1.出発空港

2.到着空港

3.宿泊地
4.出発日
カレンダーから指定
5.宿泊日数
6.参加人数(3歳以上)
7.1部屋あたりの利用人数
-

出張ビジネスパック びゅう