東海道新幹線50周年記念弁当は記念カード付で味も意外においしい!

| コメント(0) | トラックバック(0)

東海道新幹線50周年記念弁当

先日、テレビで東海道新幹線を特集したテレビを見ていたら、今年は東海道新幹線50周年とのことで、それを記念した駅弁が4月1日から売られているとのこと。
これは食べてみなきゃ!
ということで、いつもなら自宅で朝食を食べて出かけるところ、本日はイチゴとヨーグルト、牛乳だけで軽く済ませて出かけ、品川駅で東海道新幹線50周年記念弁当を無事ゲット!

■3バージョンある東海道新幹線50周年記念弁当

東海道新幹線50周年記念弁当関東バージョン(東京、品川、新横浜)

■3バージョンある東海道新幹線50周年記念弁当

実はこの東海道新幹線50周年記念弁当には関東バージョン、名古屋バージョン、関西バージョンの3バージョンがあります。
わたしは品川で買ったので、関東バージョン。品川で売られている駅弁でおなじみの深川めしはおにぎり、穴子蒲焼のせ俵ごはんはみごと穴子の蒲焼がみごとべったら着けの上まで遊びに行っていましたけど。みそかつのどこが関東バージョンなのか、わからなかったり...でも、全体においしくて、予想を良い意味で裏切られました。
1)関東バージョン(販売駅:東京駅・品川駅・新横浜駅)
深川めし、穴子蒲焼きのせ俵ご飯、べったら漬け、わさび昆布、いいだこ煮、お魚ひろうす、玉子焼き、海老フライ、みそかつ

2)名古屋バージョン(名古屋駅)
飛騨牛うま煮のせご飯、海老天むす、海老フライ、みそかつ、煮たくもじ
穴子天ぷら、秋鮭西京焼き、玉子焼き
焼き湯葉、高野豆腐

3)関西バージョン(京都・新大阪)
鶏めし、しば漬け混ぜご飯、焼き湯葉、いいだこ煮、南瓜、いか団子
穴子天ぷら、さわら西京焼き、玉子焼き
海老フライ、みそかつ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shuccho.biz/mt/mt-tb.cgi/177

コメントする

このブログ記事について

このページは、遊子が2014年4月15日 08:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「早朝の品川駅で駅弁を買うなら品川宿駅弁屋」です。

次のブログ記事は「ホテルを激安で予約する方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ダイナミックパッケージ旅作

1.出発空港

2.到着空港

3.宿泊地
4.出発日
カレンダーから指定
5.宿泊日数
6.参加人数(3歳以上)
7.1部屋あたりの利用人数
-

出張ビジネスパック びゅう